友人との絵本づくり

2016年4月8日 お絵描き


友人のお話に絵をつけました。とうとうできあがった〜。天の川のお話です。

窓辺の小物たち

天の川

世界が変わる場面で、技法を変えてみました。
点描は永遠に終わらなかったら、どうしようかと思った。
てんつく × 無限大。
銀河だから、そんな錯覚におちいったのかな。
何度かインクがボタっと落ちて思わず悲鳴をあげました。|||φ(ºДº)|||
悲鳴を吸収して、なんとかブラックホールになってくれた。
今のところ発表の予定はとくにないけれど、つくってよかった。
編集者の小野さんにアドバイスいただいたので、さらに身になりました。
シリアスな雰囲気の中、描いてて楽しくなっちゃったひと見開きが、明らかにポップになっていたので反省。
ガッと集中して描く時間を短縮したいなぁ。緊張感が持続するから絵も本ももっと良くなる気がする。課題だなぁ。



スポンサーリンク