1 20 21 22 23 24

『だれでもない庭〜エンデが残した物語集〜』

2012年3月2日 お気に入り


DSCN1227

ミヒャエル・エンデの未完の作品や手紙などが収録されていて、
創作過程をみることができるナイスな本。

『モモ』の挿絵はエンデ自身が手がけたものであることは有名。
物語にぴったりで大好きなの、このペン画。
エンデは、読者のイマジネーションの妨げにならないよう考え続けて数日ねむれない夜を過ごしていたようです。ストイックな作者の姿が見れて嬉しいなぁ。
灰色の男たちなんて記憶に残らない特性を持っているから、描いてしまったら不気味さや神秘性が台無しになるわけ。エンデ氏によれば、だけど読者のために想像力のガイドは必要でそれが挿画だ、と。

読者にあてた手紙の中で、彼が語った自身の作品観は深くて考えさせられます。
この本に出会えて感謝〜!


夢に追われるうさぎ

2012年2月28日 お絵描き


rabbit

街の石だたみをノシノシ歩く。

異常に大きな夕日がどっぷり光を投げかけている。
なにか決意して家路につくのだ。
彼はたちの悪い夢に追いかけられている。

“今夜こそ、あの夢と決着をつけてやる!準備は万端だ”

という夢を見た。


WebサイトOpen!

2012年2月26日 お知らせ


賀正

祝・ようやくオープン!

やったー。
そして、遅ればせの明けましておめでとうございます。遅っ!
2012年1月からフリーランスとしてスタートして以来、アトリエHPがようやくできました。

来てくれた人が楽しめるような
おもちゃ箱みたいなサイトにできれば良いな☆

自分にとっては絵を描き続けるため、
創作しつづけるためのカンフル剤的な位置づけ。

英語版もあるんだけれど、英語は不得手。
ま、伝われば良いか、というスタンス。
翻訳がんばります☆

のんびりコツコツ更新していきますので、
よろしくお願いします。
不具合など順次修正していく予定で〜す。

P.S. 写真は北海道を旅していたときのもの。また行きたいなぁ。


1 20 21 22 23 24

スポンサーリンク